プロフィール
 

officematsuura3

Author:officematsuura3
オフィス松浦HPへ

JR尼崎駅北側、徒歩5分のところで、カウンセリングおよびセラピーをおこなっている臨床心理士です。

住所:尼崎市潮江1-15-3
電話:06-6492-2388
携帯:090-3870-6101

詳しくは、ホームページをご覧ください。

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

深夜食堂

 
2009/11/02(Mon) Category : ドラマ・随想
TBS系で、関西では、金曜日の深夜に放映されている「深夜食堂」を観ています。もともとは、ビッグコミックオリジナルに連載中の漫画です。深夜食堂のマスター役の小林薫は、おさえた味のある演技で、深夜食堂に来るお客さん役の俳優たちを、光らせます。これは、カウンセリングやセラピーにも、共通するところで、来られた方を、どう光らせるか、輝かせるかが、カウンセラーあるいはセラピストの役割なのです。ロジャーズがクライアント中心療法といったのも、このあたりのことだと思います。

オフィス松浦 ホームページ
HOME : 対人恐怖について : 不登校について : 鬱(うつ)のカウンセリング
: 大阪/笑い/カウンセリング

 
Comment  |  Trackback
 
 

のだめカンタービレ

 
2009/09/09(Wed) Category : ドラマ・随想
私は、けっこう、多趣味なので、はまったら、真面目にTVドラマも見てます。なかなか、はまれるドラマは少ないですけど。カウンセラーという職業は、いろいろなひとと接するので、アンテナをはって、関心をひろげることも重要です。私は、カウンセラーとして、子どもや青年期のひととも接点があるので、若い感受性を、維持することにも気をくばっています。最近のドラマのなかで、私が気に入ったもののひとつに、「のだめカンタービレ」があります。上野樹里、玉木宏のはまり役ですね。こんど、映画にもなるので、期待しています。原作の漫画も、読みました。いいですね。たしか、演奏直前に、「さあ、音楽を楽しもう」というような台詞があるのですが、好きです。カウンセラーあるいはセラピストとして、私は、来られた方が、「さあ、人生を楽しもう」という方向性をもたれるのを、いつも見守っています。

オフィス松浦 ホームページ
HOME : 対人恐怖について : 不登校について : 鬱(うつ)のカウンセリング
: 大阪/笑い/カウンセリング

 
Comment  |  Trackback
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
 
QR