プロフィール
 

officematsuura3

Author:officematsuura3
オフィス松浦HPへ

JR尼崎駅北側、徒歩5分のところで、カウンセリングおよびセラピーをおこなっている臨床心理士です。

住所:尼崎市潮江1-15-3
電話:06-6492-2388
携帯:090-3870-6101

詳しくは、ホームページをご覧ください。

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

研究会について

 
2016/06/07(Tue) Category : 連絡事項
当カウンセリングルームは、現在、研究会を準備中です。いわゆる神田橋方式を柔軟にアレンジしたかたちの事例検討会で、参加資格は臨床心理士であること、開催場所は、関西(兵庫か大阪か京都)です。ご関心のある方は、お気軽にご連絡ください。なお、ご参加いだたく場合には、シンプルに言えば、臨床心理士としてどういうアイデンティティであるか(出身大学院、師匠(たち)、自分に近い学派ぐらいか)ぐらいはインタビューしますので、ご理解ください。ちなみに、臨床心理士としての私のアイデンティティ(出身大学院、師匠(たち)、自分に近い学派ぐらい)は、私のホームページとブログをお読みいただければ、書いています。
 
Comment  |  Trackback
 
 

東北被災地への出張にともなう臨時休室期間について

 
2016/04/02(Sat) Category : 連絡事項
4月3日(日)から4月6日(水)まで、東北被災地への出張のため、当カウンセリングルームは休室します。4月7日(木)から、平常通り、開室します。なお、東北被災地出張中は、電話対応やメール対応が出来ませんので、必要な電話やメールは、4月7日(木)以降によろしくお願いします。
 
Comment  |  Trackback
 
 

スーパービジョン、教育分析について

 
2014/09/01(Mon) Category : 連絡事項
私も、ぼちぼち歳で、ごく小さい文字を見るのに老眼鏡がいるようになり、髪も減ってきまして(笑)、老化を感じはじめています。松浦流のセラピーあるいはカウンセリングは私一代限りの名人芸で終わるつもりでしたが、臨床心理士で大学の学生相談室やスクールカウンセラーなどで活躍している妻に、スーパービジョンや教育分析などをつうじて、私の芸(アート)を伝承するようにとの、指令を受けましたので、スーパービジョン、教育分析をもっと積極的に引き受けますので、来たい方々は、ご予約をとって、来てください。

オフィス松浦 ホームページ
HOME : 対人恐怖について : 不登校について : 鬱(うつ)のカウンセリング
 
Comment  |  Trackback
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
 
QR