プロフィール
 

officematsuura3

Author:officematsuura3
オフィス松浦HPへ

JR尼崎駅北側、徒歩5分のところで、カウンセリングおよびセラピーをおこなっている臨床心理士です。

住所:尼崎市潮江1-15-3
電話:06-6492-2388
携帯:090-3870-6101

詳しくは、ホームページをご覧ください。

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

主体性をとりもどす

 
2011/02/04(Fri) Category : コラム
仕事なり家事なり学業なり、なんでもそうなんですが、なにか他人からやらされている感じばかりあって、自分から主体的に取り組んで、自分なりの目標に向かっているというコントロール感がないと、調子が悪くなります。カウンセリングルーム オフィス松浦では、カウンセリングを通じて、自分自身の主体性をとりもどし、自分の生活、人生を自分自身でコントロールできるように支援しています。プロ野球のピッチャーはコントロールが生命線だと言われます。思ったところに、ビシッとボールがいくと、バッターを打ち取れる確率が上がりますから、調子も上がっていきます。言ってみれば、カウンセラーは、クライアントというピッチャーを育てるピッチングコーチやキャッチャーのような存在です。カウンセラーは、クライアントの持ち味を引き出し、クライアントの生活、人生の場面で、クライアントが最高のボールを投げるのを、お手伝いします。つまり、カウンセラーは、クライアントの生活、人生をある程度、冷静に客観的に観ることができますから、「ここはこうした方があなたの持ち味が出るのでは?」、「これがあなたのほんとうにやりたいことなのでは?」といった、コーチングやアドバイスによって、クライアント自身が見失っていた主体性を気づかせ、とりもどす方向へと一緒に話し合い、考えていくことができるのです。

オフィス松浦 ホームページ
HOME : 対人恐怖について : 不登校について : 鬱(うつ)のカウンセリング
: 大阪/笑い/カウンセリング
 
Comment  |  Trackback
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
 
QR