プロフィール
 

officematsuura3

Author:officematsuura3
オフィス松浦HPへ

JR尼崎駅北側、徒歩5分のところで、カウンセリングおよびセラピーをおこなっている臨床心理士です。

住所:尼崎市潮江1-15-3
電話:06-6492-2388
携帯:090-3870-6101

詳しくは、ホームページをご覧ください。

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

社交不安障害・社会不安障害(SAD)について

 
2014/05/27(Tue) Category : コラム
日本人は、昔から、対人恐怖に悩む人々が多く、森田療法の創始者、森田 正馬先生は、日本人特有の対人恐怖に対する治療をおこなっていました。しかしながら、河合 隼雄先生が晩年に言っているように、いわゆる古典的な対人恐怖の症状に悩む人々は、減っているように思います。ただ、アメリカでつくられた、こころの病いの診断マニュアル、DSMで言うところの、社交不安障害・社会不安障害(SAD)に悩んでいる日本人の人々はけっして少なくないと思います。古き良き日本人的、古典的な対人恐怖は少なくなってきたようですが、アリストテレスが言ったように、「人間は社会的動物である」ので、たとえば、発達障害をかかえる人々には、社交不安障害・社会不安障害(SAD)がある場合が多い。また、うつの人々には、対人恐怖、対人不安、対人緊張がある場合がかなりある。あるいは、不登校、ひきこもり、ニートなどの人々には、社交不安障害・社会不安障害(SAD)がまず、多少なりとも、ありうると言ってよい。古いことばですが、いわゆる「対人恐怖」は、私が京大大学院に進学するとき、一生かかって取り組むことを、指導教官たちに、宣言していますので、有言実行いたします。

オフィス松浦 ホームページ
HOME : 対人恐怖について : 不登校について : 鬱(うつ)のカウンセリング
 
Comment  |  Trackback
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
 
QR