プロフィール
 

officematsuura3

Author:officematsuura3
オフィス松浦HPへ

JR尼崎駅北側、徒歩5分のところで、カウンセリングおよびセラピーをおこなっている臨床心理士です。

住所:尼崎市潮江1-15-3
電話:06-6492-2388
携帯:090-3870-6101

詳しくは、ホームページをご覧ください。

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

日々随想(675)

 
2017/08/30(Wed) Category : コラム
パニック障害がずいぶんよくなられた、あるクライエントの方が、東南アジアに海外出張されるのですが、ほとんどまったく予期不安がなく、リラックスされておられたので、俺は、少し、嬉しく思っています。

最近、俺のプライベートあるいは仕事で、関大出身の方々とわりとよく付き合っていますけれども、なかなかに、関大出身の方々は、賢い、と思いました。とくに、俺がプライベートでわりとよく行く焼肉屋の代表取締役は、関大相撲部出身ですが、接客が天才的なので、俺は勉強させてもらっていますけれども、代表取締役の接客が上手すぎて、従業員たちの接客が見劣りしてしまいますところが難かなあ。

カウンセラーが、カウンセリング・セッションにおいてクライエントの方々に、なにかをコメントするときは、絶対の自信をもってすべきです。このようなニュアンスのことは、大昔、俺の大学院生時代の兄貴分であるところの西村則昭さんがスーパーヴァイザーから教わったこととしても俺に伝わっています。ちなみに、なんだかよくわからんが(笑)、俺の夢に、中井久夫先生と山中康裕先生が出てきて、老齢なる山中康裕先生と中井久夫先生とのダブル・レクチャーを受けました(笑)。あいかわらず、山中康裕先生は、小うるさかったけれども(笑)、中井久夫先生は、静かでした。

HOME : 対人恐怖について : 不登校について : 鬱(うつ)のカウンセリング
オフィス松浦 ホームページ




 
Comment  |  Trackback
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
 
QR