プロフィール
 

officematsuura3

Author:officematsuura3
オフィス松浦HPへ

JR尼崎駅北側、徒歩5分のところで、カウンセリングおよびセラピーをおこなっている臨床心理士です。

住所:尼崎市潮江1-15-3
電話:06-6492-2388
携帯:090-3870-6101

詳しくは、ホームページをご覧ください。

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

日々随想(697)

 
2017/09/30(Sat) Category : コラム
ギターを始められた、あるクライエントの方と対話していて思ったのですが、ギターを始めると、自我が確立されてくるように思われます。何故、ギターを始めると、自我が確立されてくるかを説明すると長くなるので、省略しますけれども、自我が確立されてくると、親と衝突することが増えてくるように思われますので、親と衝突することが増えてきたと感じたら、自我が確立されてきたようだ、と思ってください。

俺と同年代の、あるクライエントの方と対話していて思ったのですが、歳をとると、身体にガタがくる一方で、ガキの頃にはわからなかったことがわかるようになってくるので長生きするのは楽しいと思われます。

老若男女を問わず、賢くなることはよいことにきまっています。いくらでも賢くなったらよいです。けれども、いくら賢くても、ハート(感情)がなかったらよくないです。ちなみに、明治、大正、昭和初期の女性たちは、教育を受けて賢くなると嫌がられるようなこともあったのではなかろうかと思われますが、今、現在の現代日本では、そのような心配はご無用ですので、いくらでも、賢くなってください。ただし、ハート(感情)を忘れずに磨いてください。とくに、臨床心理士養成課程の女性大学教員たちに言っておく(笑)。ちなみに、美味しい焼肉屋さんが出すハート(心臓)は美味い。

クライエントの方々がよくなってこられると、自ずから自然に、物欲が出てきはったり、興味や関心がひろがってきはったり、行動範囲がひろがってきはったり、これまで出来なかったことが出来るようになってきはったりします。それは、自然な流れ、です。

HOME : 対人恐怖について : 不登校について : 鬱(うつ)のカウンセリング
オフィス松浦 ホームページ

 
Comment  |  Trackback
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
 
QR