プロフィール
 

officematsuura3

Author:officematsuura3
オフィス松浦HPへ

JR尼崎駅北側、徒歩5分のところで、カウンセリングおよびセラピーをおこなっている臨床心理士です。

住所:尼崎市潮江1-15-3
電話:06-6492-2388
携帯:090-3870-6101

詳しくは、ホームページをご覧ください。

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

日々随想(808)

 
2018/07/20(Fri) Category : コラム
大人の発達障害傾向の一部の方々は、その生活史において、いくつもの傷つき(トラウマ)が重なって傷ついているので、社会や他者たちへの恨みや辛みや怒りがものすごくある場合があります。カウンセラーとしてまずできることは、じっくりお話をうかがって、そのようなお気持ちをほんとうに理解することです。

臨床心理士たちのスーパーヴィジョンをおこなうことは、楽しく、おもしろいです。僕は講義や講演はめちゃくちゃ下手くそですが、なんだかよくわからんが、スーパーヴィジョンは上手いです。

心理テストの目的は、見立てでありますので、見立てが対話だけでできれば、心理テストは必要ありませんし、心理テストはおこなわないほうが美しいです。

HOME : 対人恐怖について : 不登校について : 鬱(うつ)のカウンセリング
オフィス松浦 ホームページ
 
Comment  |  Trackback
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
 
QR