プロフィール
 

officematsuura3

Author:officematsuura3
オフィス松浦HPへ

JR尼崎駅北側、徒歩5分のところで、カウンセリングおよびセラピーをおこなっている臨床心理士です。

住所:尼崎市潮江1-15-3
電話:06-6492-2388
携帯:090-3870-6101

詳しくは、ホームページをご覧ください。

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
 
 

日々随想(832)

 
2018/12/20(Thu) Category : コラム
私淑する神田橋條治先生が、最近、出版されたご著書で推薦されていた、栗本啓司「人間脳の根っこを育てる」花風社を通読。この本は栗本啓司さんと花風社代表取締役の浅見淳子さんの共著と言った方がよく、発達障害をめぐる花風社の取り組みをつうじてのひとつの答え、到達点である。身体的―無意識的―言語以前的アプローチによって身体性あるいは身体感覚を育んでいくことをつうじて、発達障害は少なくとも多少なりとも改善し得るし、治癒し得る可能性を示唆しているが、僕の直観によれば、それは「正解!」である。後は、発達障害の当事者たちが各々どのようにそれを具体的に実践するかであるが、栗本さんが具体的に紹介している動作例や神田橋先生が示唆するところの「気持ちいい」と各個人の身心が感じる行為を日常生活の中に入れ込めばよいということになる。ふと、成瀬悟策先生の動作法を思い出した。

パリに行って来た、あるクライエントから教わったことだが、パリでは、いまだに、路上でわりと多くの人々がたばこを吸っていて、とくにパリジェンヌがたばこを吸っているのが目立つとのことである。一方、日本では、どんどん、たばこが吸いにくくなってきている。
 
Comment  |  Trackback
 
Home | Top ▲
 
検索フォーム
 
 
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
 
QR